2010年12月4日土曜日

宮ヶ瀬帰りに初めてのパンク!

今日は午前中大切な用事があったので、お昼に妻と町田の駅近くのMARIEというイタリアンレストランでランチをいただいた後、午後2時からGT1000に乗り、宮ヶ瀬に行ってみました。
ところが帰りに初めてのパンクに遭遇してしまいました。

イタリアンレストランMARIEにて
FIATのクラッシックカーが綺麗にディスプレイされていました。
今年のラフェスタ・ミッレミリアに参加したシールが貼ってありました。実は、このお店の入口には
グレーメタリックのGT1000が置いてあります。オーナーの愛車だそうです。
私も乗ってますよとお話をしたら、ああの鵜野森でいつも磨いている赤のGT1000ですね。お近くなので
知っていらっしゃったようです。
このお店に併設してアルファロメオグッズのお店もあります。車好きの方はぜひ、一度行って見てください。
もともとここはマリー写真館だったようです。3年前に転職したそうです。
このランチ1000円にしてはクオリティが高いです。
妻はSET PRANZO A(ランチセット A)¥1.000~(半人前のニョッキ+半人前のサラダ+お飲み物)
私はSET RANZO B(ランチセット B)¥1.000~(一人前の大盛りスパゲッティ+お飲み物)
をオーダーしました。(下の写真はHPより)
なすとモッツァレアチーズのスパゲッティとカボチャクリームのニョッキ(抜群に美味しい)。
このほかに、大きな皿にサラダ。最後にコヒーがつきました。
これから来ようと思いました。
クラッシクカーの展示は3カ月ごとに変わるようです。
本日のツーリングルート 走行距離73km
さて、家に帰り、支度をして2時に出発です。
ガソリンを補給して
今日は16号線を北上して、城山のほうから、宮ヶ瀬に行きました。前をいくクラッスな車です。
今日は暖かくいいい天気でした。
コーナーも適度なスピードで楽しく走りました。
もうすぐです。
鳥屋に向かいます。

到着です。
今日の宮ヶ瀬は穏やかでした。
丹沢アンパンをいただきました。



虹の大橋





湖畔を走って帰路につきました。生ガスをはきだしながらハコスカが頑張っています。Rです。

この道路のどかで好きです。

相模メモリアルパークの横をとおっています。先日何かのドラマにでてきましたね。
上溝を通って、
Maxflitz相模原の前を通って、ここまで順調でした。
そしてこの道路を走ってこの先を左折したところで、ハンドルが重く感じました。あれっ。
なんと初のパンクです。Billyさんのパンクで慣れていましたので、早速JAXカードのレッカーに電話し、厚木のモトコルセに運んでもらうことにしました。
アルミの破片みたいなものがささっていました。くぎではないんですね。
レッカーは20分位でやってきました。チューブがお店にないようなので、北海道ツーリングの際に買っておいたチューブを自宅から妻に車で持ってきてもらいました。レッカーの運転手が相模原はパンクが多いんですよ。といっていました。何か悪い物が落ちているんでしょうか。最近は、軽自動車もパンクするとレッカーだそうです。
今の車はスペアタイヤ乗せてないんですよね。修理キットがのせてあるけれど、女性には扱えないようです。
あと、ハイブリッドも良く電欠で運ぶようです。結線が難しいらしいです。最近の車は事故が起きると修理代が高いらしいです。軽自動車でエアバッグが開いていたら、全損扱いだそうです。40万円位かかるらしいんです。
ボルボはいろんなところからエアバッグが開くので、全部開くと修理代100万円だそうです。
なにかおかしな感じがしてきました。いろいろドライバーの方の現場情報が役にたちました。
厚木のモトコルセに初入庫です。みなさん親切に対応してくださいました。渋谷にいた走る営業の塙さんもいつものように丁寧に対応してくださって、感謝でした。
東名にすぐ乗って、30分後には自宅到着でした。

10 件のコメント:

talcoshia さんのコメント...

こんばんは。ご無沙汰しています。

パンクとは災難でしたね。で、katsu141さんがレッカー業者から聞いた情報、なるほどって思いました。修理代が高いんですね。

あと、いつ見ても赤のGT美しくメンテされていますね。私のはすっかりみすぼらしくなってきてしまいました。

Katsu141 さんのコメント...

talcoshia さん
こんばんは
パンクはいやですね。
でも、これが北海道だったらと思うと
ぞっとしてしまいました。
12月末車検です。
そろそろ、予約をしないといけません。

ポルコロッソ さんのコメント...

どうなんだろう・・・


私のGTは チューブレスに施工してもらいました
チューブレスであれば ガソリンスタンドでも修理してもらえるし 修理キットで自分でも出来そうなので・・・

しかしよく判らないのは

チューブとチューブレス

一長一短があるとは思いますが

どちらの方が私の様な素人にむいているのでしょうかね(^^)


     PorcoRosso

momo さんのコメント...

Katsu141さん

こんばんは。
災難でしたがさすが手際よく対処されましたね。
私も見習ってチューブを準備しておこうかと思いました。
ポルコロッソさんのチューブレス加工も気になりますね。

余談ですが今月は土曜日の休みがクリスマスの日しかないんです・・
日曜日は何日か休めますが。
クリスマスはおそらく皆さんそれぞれプランがおありだと思いますので。
今月はご一緒できそうにありませんが年明けにでもまたよろしくお願いします!

momo

Katsu141 さんのコメント...

ポルコロッソさん
こんばんは
そうですか。チューブレス化されたんですね。
チューブレスの方がもちろんメンテナンス上はいいですよね。
motocorseの方とお話したんですが、どうしてもスポークホイールというのは、ゆがみそのものを許容している構造なので、スポークとホイールの結合部は、チューブレス化したものが外れる場合もあって、完全ではないようなことを言っていました。
アルミとスチールでも状況は違うようですね。
DUCATIのsport1000系はアルミでチューブレス化されていますよね。
60000km走って、1回のパンクでした。
チューブの修理のしにくさはあるもののクロムメッキスチールスポークホイールの魅力は捨てがたいのでこのまま行きたいと思います。
katsu141

Katsu141 さんのコメント...

momoさん
こんばんは
チューブは汎用品ではなく、結構特殊なもののようです。私はDUCATI純正を持っていました。
BillyさんはYAMAHAのお店で変えてもらっていました。
さて、鴨の鉄板焼きのツーリングですが、24日も可能かどうか相談してみます。
私は今月27日までに車検をとらないといけないので、どこかの週末がつぶれる可能性あります。
新年になってからでもいいかもしれません。
Billyさんと相談してみます。
katsu141

Daisun さんのコメント...

災難でしたが、近くまで帰ってきたのが幸いでしたね。わたしのGT1000は、とうとうパンクの経験はせずにすみました。釘をひろったことはありましたが、チューブまでは到達しませんでした。

勘吉 さんのコメント...

こんにちは 相模原に住んでいる時は、パンクに至らないでも釘やネジが刺さっている事が何度もありました。お陰でタイヤチェックを月に一度はやっていたのを思い出しました。
私のGT1000はキャストホイルに交換してしまいました。交換して一番良かった事はパンクのリスクが減った事ではなく、ブレーキの交換が出来た事です。でも、、私のGT1000は見た目はクラシックなのに軽量化、ブレーキ強化、積載力アップ、、だんだんお気楽仕様に変わりつつあります。

Katsu141 さんのコメント...

Daisunさん
こんばんは
久しぶりにブログチェックで返事が遅くなり済みません。
そうんですね。チューブまで到達しなければOKなんですけれどね。エンジェルはサイド部分が薄いのではないかという感じがします。
パンクに合わないとはあれだけ距離走っていて不思議ですね。

Katsu141 さんのコメント...

勘吉さん
こんばんは
もう、勘吉さんのGT1000はモダンになってしまいましたね。
ブレーキが効くのは何より安心です。
私のGT1000はドノーマルを貫き通しています。